アラブアジアサミット

第2回アラブアジアサミット

 

会場

ご挨拶

アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミットは初めての、また、他には例を見ないアラブ-アジアの企業と法人がこれから発展しうる国境を越えたパートナーシップを築く機会の場です。

アラブ、アジア全体にわたり、国境を越えたパートナーシップを築くため、地域ビジネスにチャンスを与えることをこのサミットの目標としました。

人口・開発パートナーズ(PPD)の協力でプロデュースされ、今年は医療セクターが特徴となっています。PPD加盟国からのハイレベルな代表団は、アラブ-アジア地域全体の代表者のため公的および民間セクターの両方で利用可能な投資戦略やビジネスチャンスにスポットを当てる予定です。

注目国での投資の機会を超えて、より広いアラブ-アジア全体の国境を越えたパートナーシップのための新興と既存の両方の可能性をこの2日間の会議で実証します。

様々な国の代表団は、アラブ-アジア全土から来ているビジネスマン、政府関係者、ソートリーダーと伴に国際展示場、本会議、注目度の高いフォーラム、交流会、討論会に自由に出入りできます。すべては、代表団が洞察力を得たり、専門知識の交換やビジネスソリューションをはっきり示したり、主要な政府筋や業界関係者、その地域の企業家とのパートナーシップを築くためのまたとない機会を提供することが目的となっています。

最も活気があり、急成長を遂げている市場へ国境を越えて拡大するという共通の課題に対処するため、ビジネスリーダーや地域的エキスパートとして、2016年3月14・15日 ダッカ バンガバンドゥ国際会議センターへ是非お越し下さい。

ジョー・トーマス博士
人口・開発パートナーズ(PPD) 事務局長
第2回 アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミット 共同議長

 

 

アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミットについて

アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミットは、国境を越えたパートナーシップを構築することで、アラブとアジア間の企業家のエコシステムの成長をサポートする年一回開催されるビジネスイベントです。

それぞれの長所を見極め、全てのセクターにおいてアラブとアジアのビジネスパートナーシップを促進するまたとないな機会を提供し、サミットの参加者はアラブとアジア地域における産業、貿易や経済活動の拡大を試みます。

新しいアラブ-アジアの経済連携に力を与え、既存のものを活性化し、またとない機会と地域全体の各国と都市で利用可能な市場ポテンシャルにスポットライトを当て、企業、起業家、投資家、政府機関、および既存の企業間のポテンシャル マーケットのパートナーシップを開発することによって、アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミットはより大きな競争力とグローバル市場における平等と全体の世界の繁栄に向けて大きなプラスの貢献が可能な経済大国へとアラブ-·アジア地域を変換するために、その究極の目標を達成することを目指しています。

 

昨年の会場風景

 昨年の会場風景 (その他の写真はこちらをご覧ください

イベントの詳細

2日間にわたって行われるアラブアジアビジネスパートナーシップサミットは、アラブとアジア地域における企業と政府委員を構成する存続可能なパートナーシップの確立、産業中心の討論会の参加、また商品の展示や企業、サービス、国境を超えた地域拡大化を望む会社をダイナミックなフォーラムを提供します。

この会議の目的は以下になります:アラブとアジアの広域にわたり、それぞれの分野の専門家、実業家、トレーダーや政府の代表、コンサルタントが、『手頃な医療分野への投資』をテーマに活発な意見交換を行うことにあります。

アジアとアラブの市場の最近の年々の傾向は、国境を越えたパートナーシップの経済力をはっきりと示しています。新興や既存のパートナーシップに焦点を合わせ、アラブ-アジア ビジネスパートナーシップサミットは、成果と成功をさらに構築し、連携、パートナーシップそして繁栄を次世代に取り入れていきたいと考えています。